PSYCHO-PASS ~犯罪係数とか怖すぎ~

テンジロウです。

 

長女がアニメを観ていたので、それを少し横で観ていた。

PSYCHO-PASS

ってアニメ。

 

2112年、人の性格傾向や精神状態が「シビュラシステム」とかいうシステムによって数値化できるようになっている。

犯罪に関しての数値は「犯罪係数」として計測され、例え犯罪を犯していなくとも数値が高い者は「潜在犯」として裁かれる。

 

怖いよ、怖すぎるわ。

どんな未来だよ。

どうなんだろ?その方が世の中よくなるのかな?よくわからんが。

 

人間が想像出来るものは、いずれ実現できるというから、本当にこの様なシステムが開発されるかもしれない。

いや、もう既にこれに近い事はできる可能性は充分あるな。

 

潜在犯を取り締まる公安の刑事の話なのだが、犯罪係数が高いが故に特殊拳銃「ドミネーター」を与えられ実際に取り締まりを実行する「執行官」とその執行官を管理監督する「監視官」ってのがいる。

 

物語は新米女性監視官の「常守朱」と執行官の「狡噛慎也」を中心に進んでいくのかなって感じ。

まだ2話までしか観ていないが、先が気になるのでもうしばらく観てみる。

 

ところで俺の犯罪係数はいくつなんだろ?

あの人の犯罪係数はいくつなんだろ?

 

#1 犯罪係数

#1 犯罪係数